松坂慶子【五番町夕霧楼】濡れ場

松坂慶子の濡れ場

緊張して身体を硬くしているが着物の帯をしゅるしゅると解かれる松坂慶子。長門裕之におもむろに着物を剥かれ、まるで絹のような肌であると驚愕される映画『五番町夕霧楼』の濡れ場。目を閉じたまま白い肌に頬ずりされるのに耐える。そして処女を奪われる。

検索フォーム
最新の濡れ場

Return to page top